グァテマラ・マリランディア農園

BEANS

中米グアテマラでつくられたコーヒーは、日本でも馴染み深く「日本人好みの風味」と評する声もあります。
マリランディア農園は首都グアテマラシティーからメキシコ寄りのウエウエテナンゴ県にあります。
伝統的な栽培地域(ex,アンティグア県など)に比べても標高が高く、風味特性の豊かなスペシャルティーコーヒーの産地として有名です。

マリランディアはコモディティー(普及グレード)のコーヒーで、風味と価格とのバランスがとてもよい人気の銘柄です。

ROAST

苦みと酸味とのバランスがよく飲みやすい中深煎りで仕上げました。
飲み始めはしっかりと苦く、途中から飲み辛くなるような風味はありません。
ナッツ・カカオ・キャラメルの風味が感じられます。

 
100gパック
200gパック
販売価格
648円(税48円)
購入数
パック