スラウェシ・カロシG1

インドネシア中部スラウェシ島の南部、
カロシ地区で生産される水洗式アラビカ種のコーヒーです。
この地域のコーヒーはアジアのコーヒーのなかでもその品質の高さで有名です。

当店は最近「アジアのコーヒー」に、力を入れています。
スラウェシと同じ、インドネシアのコーヒーといえば「スマトラ・マンデリン」が有名ですね。
今回運よく手に入ったこのカロシは、独特の風味の強い所謂「クセの強いコーヒー」でした。
ジターヌは深煎りでしっかりと焙煎し、マンデリンにはない、
シンプルで甘みをともなう苦さのコーヒーに仕上げました。

ぜひ、ホットコーヒーでゆっくりとお楽しみください。

【 BEANS 】
生産国:インドネシア共和国
栽培地:スラウェシ島 カロシ地区
品 種:ティピカ カツーラ
精製方法:ウォッシュド 天日乾燥
グレード:G-1 SC/17up

 
100gパック
200gパック
販売価格
800円(内税)
購入数
パック