グアテマラ ラ・エスペランサ農園 パカマラ

グアテマラ ウエウエテナンゴ ラ・エスペランサ農園 パカマラ
GUATEMALA Huehuetenanngo La Esperanza Pacamara

中米北部に位置するグアテマラは
大部分が3.000m級の山々が連なる山岳地帯で
その斜面でコーヒーは栽培されています。
火山灰の土壌や高地の冷涼な気候など、
コーヒー栽培に適した環境を持っています。

このコーヒーがつくられるウエウエテナンゴ県は
スペシャルティーコーヒーの産地として有名です。
なかでも標高1450m以上に位置するラ・エスペランサ農園は
素晴らしい香味を持ったコーヒーを品質で競う品評会【Cup of Excellence】でも
入賞常連の「高品質なコーヒーをつくる」農園です。

パカマラは「大粒で大味なマラゴジッペ」と「エルサルバドルの固有種パカス」の交配種で
近年とても人気のある品種です。

(左がラ・エスペランサ農園パカマラ。左のマリランディア農園ブルボン種とくらべると大きさがわかります)
このパカマラは焙煎を中煎りの明るいあたりで仕上げ、爽やかな印象を持たせました。
口に含むと「柔らかな口当たり・ナッツの風味・ベルベットの口当たり・フルーティ・マンゴー・パッションフルーツの風味」を感じ、
とても甘さを感じやすいコーヒーだと思いました。
実店舗では既に好評を博している「ラ・エスペランサ農園パカマラ」を是非お試しください。

数量限定での販売です。

 
100gパック
200gパック
購入数
Soldout